『負のタイミング』『正のタイミング』

いつもご覧いただきまして

誠にありがとうございます。


まんみはんこと

萬實隆太(まんみりゅうた)です。


いきなりですがわかりやすくいえば

すべてタイミングなんです。


生まれるタイミング

次のステップに行くタイミング

友達ができるタイミング

恋人ができるタイミング

結婚するタイミング

死ぬタイミング


いまこうしてキーボードを

カチカチ打っているのも

そういうタイミングだからです。


完全な自分の意思で決めて

動いたり考えたりしたことも

そうするタイミングだったから

無意識に動き始め考え始める


またすべての事象は絶妙にタイミングが

重なりあって起こっているといっても

過言ではないと思います。


さて、ここでなぜみながよく使う

『偶然の重なり』という言葉を使わずに

『タイミングの重なり』という言葉を

使ったのかというと。


一つ一つのことを偶然にしてしまったら

違和感を感じるからです。

中には

『偶然タイミングよかった』

『タイミングよく偶然が重なった』なんて

言い出す人も現れそうですが


偶然タイミングがよかったとしても

それはタイミングの積み重ねで偶然が起こり

タイミングよく偶然が重なったていうのも

偶然がタイミングよく重なっただけで

タイミングの賜物なのである。


皆様も意識していないだけで

一日を振り返ったらタイミングを

感じる場面といくつも

遭遇しているはずです。


しかも全てのタイミングには

少なからず確実に意味が存在します。

理由なしにタイミングは存在しないのです。


仮に何にも考えずに無意識に行動しても

きっとそれはそうする

タイミングだったのでしょう。


全てのタイミングから逃れる術は

生きている以上存在しないのですが


タイミング自体をよいタイミングに

誘導することは可能です。


あきらめるタイミング

逃げるタイミング

負けるタイミング

悲しいタイミング


これらの『負のタイミング』を


前に進むタイミング

明るくするタイミング

笑うタイミング

うれしいタイミングなどの


『正のタイミング』にできるだけ

誘導することができれば

必ず良いことが起こると信じています


良いこというのは

お金持ちとか社会的地位とか

そうゆうことではなくて


貧乏だろうが家が無かろうが

幸せを感じられながら生きられることです


結果的に良いと思う環境のことです。


私も『正のタイミング』をたくさん

作り出して皆様にタイミングを

提供できるようになります。


そ~れが、き~みの、タイミング♪



公式オフィシャル/まんみはんの本質~ツーステップからの俺~

萬實隆太(まんみりゅうた)と申します。 恥ずかしがり屋でありながら 目立ちたがりという 少々、面倒くさい人間ですが 自らの魅力を最大限に 伝えられればと思っておりますので 何卒、お付き合いくださいませ♪

1コメント

  • 1000 / 1000

  • ポリアネス

    2017.04.04 20:13

    タイミングがゲシュタルト崩壊した