3月13日 三国志の遺跡を巡る4泊5日の旅3日目~三顧の礼で知られる古隆中へぶらり~

3月13日

さぁ3日目となりました。


本日は諸葛亮が17歳~27歳まで過ごした
古隆中を見学します。

劉備が諸葛亮を誘うべく三度訪れた
三顧の礼で有名な場所ですね。


朝は朝食を取らずそのまま8時半頃まで寝て
9時から出発なのでその時間に合わせて
準備します。

外にでると昨日より雨も激しくなっていて
風も強いしとにかく寒くなっていました。

薄衣しか持ってきてなかったので
とにかく寒かったです。

バスに乗り古隆中に着くと
案の定、僕らしか観光している人はいませんwww

古隆中についてまずは
よく本で見かける鳥居です。

皆が1番写真を撮りたい所とあって
もみくちゃでしたが自分も撮る事ができました。

そして三顧の礼で劉備が歩いたとされる
三顧路です。

今、中国は菜の花が満開の季節で
周りの菜の花と古い情景のコラボが
神秘的に感じました。

諸葛亮の像を見学し
住んでいた住居を見ましたが

夏は涼しそうですが
冬は到底住めないですね。

一通り見学し終わったら
昼食をとります。

ガイドさんが気を利かせてくれて
身体を温めるために
5年物の紹興酒のボトルを熱くして出してくれました。

そしてこの4泊5日の旅の山場
襄陽から岳陽までの大移動です❗

旅のしおりでは
4時間半と書いてありましたが

実際には
5時間半もかかりました。

かなり疲れましたが
嬉しいことに今まで1番良いホテルでした。

昨日はお湯の温度が温く
エアコンも効かないような部屋でしたが

今回はトイレとお風呂が別々で
熱いお湯もでるし
エアコンもちゃんと効きます

日本では普通の事が
ここでは普通じゃなかったので
すごく身にしみました。

その後は
ホテルの近くのレストランで夕食をとり

軽く散歩をして

お風呂に入り

Huluで海外ドラマを見て
就寝です。

明日は魯粛が水軍を訓練した
岳陽僂や洞庭湖の見学や

三国志史上最も有名な戦いの舞台となった
赤壁へ向かい見学をします❗

公式オフィシャル/まんみはんの本質~ツーステップからの俺~

萬實隆太(まんみりゅうた)と申します。 恥ずかしがり屋でありながら 目立ちたがりという 少々、面倒くさい人間ですが 自らの魅力を最大限に 伝えられればと思っておりますので 何卒、お付き合いくださいませ♪

0コメント

  • 1000 / 1000