怒りほど不必要な感情はないが・・・・・

皆様こんばんは

まんみはんこと萬實隆太(まんみりゅうた)です。


本日は怒りについて考えてみました。


皆様は怒りを感じた事はございますか?

さすがにありますよね(笑)


私ももちろんあります

頭に血が上り全身が熱くなる感覚です


「自分は冷静なんだ」と思っていても

はたから見たら興奮状態

正常な判断が出来なくなります。


もっぱら20代前後が怒りやすいピークでした


ふとしたきっかけで前回述べたように

「死にやしなけりゃ何でもできる」と考えるようになり


全くと言っていいほど怒りを感じなくなりました


何があっても「死にやしないしな」と考えると

物事を冷静に見れるようになったのです


たまたま自分が当てはまっただけで

他の人には当てはまるとは言えないですが


極端な話、すねを思い切りぶつけても

「この程度じゃ死にやしないな」と考えれば

痛みもあんまり感じなくなりました

プラシーボ効果なのでしょうか?


話はそれましたが


その考えで5年くらい過ごしてきましたが

いつしか他の感情までも起伏が少なくなってしまい


嬉しいときに嬉しい表現が

悲しいときに悲しい表現が

全然できなくなってしまっていることに気が付きました


これってまずくないですか?


最近は何かあったり考え事をしようとすると

いつの間にか無心になっていて

もはや悟りでもひらいたのかなと感じてきてます


でもそんなんじゃ人生楽しくなくなっちゃいますよね

悟るのは爺さんになった時で遅くないし


って、言うことでたくさん記事を上げで無理やり考える思考をつくり

自分の感情をもっと表に出せるようにしようと考えたのです


ちょっと更新多くてうざいなって感じてしまったあなた

そのままうざいと感じててください


いずれ慣れて記事を見ることが習慣になるまで


全ての感情をエネルギーにしてご覧いただいていいる方に

おすそ分けできるように精進してまいります

公式オフィシャル/まんみはんの本質~ツーステップからの俺~

萬實隆太(まんみりゅうた)と申します。 恥ずかしがり屋でありながら 目立ちたがりという 少々、面倒くさい人間ですが 自らの魅力を最大限に 伝えられればと思っておりますので 何卒、お付き合いくださいませ♪

0コメント

  • 1000 / 1000